受験

推薦入試の面接ってどんなことを聞かれるの?回答例と共に徹底解説!

こんにちは、ゆっけです。

推薦入試で受験する高校生にとって、面接でどんなことを聞かれるのかは気になりますよね。

面接の経験の少ない高校生にとっては面接試験は苦手意識があるかもしれません。

しかしどんな質問をされるのか知っておけば、それをもとに練習を繰り返して、本番でも上手く受け答えできるはずです。

 

僕は推薦入試で大学受験を成功させた1人です。

そこで、僕が実際に推薦入試の面接で聞かれた内容や、推薦入試で合格した友達が聞かれた質問を回答例付きで紹介します。

 

スポンサーリンク

 

面接官に合格させてあげたいと思わせる答え方

ポイント

質問の答え方1つで面接官の印象はガラッと変わります。

効果的な返答をするには「自分のやりたいこと」と「大学の特徴」を関連付けることがポイントです。

例えば、Aという研究ができるのは日本で〇大学だけとして

  • 他の大学でもできる研究をしたい受験生
  • Aの研究をしたい受験生

の2人がいたらどっちを合格させてあげたいですか?

 

もちろん後者のはずです。

面接では、「あなたのやりたいこと」と「大学の特徴」を関連付けてアピールしましょう。

 

面接は会話である

本題の質問例に入る前に、あなたは面接がどんな流れで進行していくのか知っていますか?

面接と言えば、面接官に一方的に質問されてそれに答えるという堅苦しいイメージを持つ人も多いかもしれませんが、それは間違いです。面接って実は会話なんですよ!

 

え、面接が会話ってどういうこと?面接官と世間話でもするの?

いえ、そうではなく面接官は受験生の回答に対して少し掘り下げた質問を重ねてしてきます。

 

間違った面接のイメージ

面接官
本校を志望した理由は何ですか?
ゆっけ
公認会計士の資格に強かったからです
面接官
あなたの夢はなんですか?
ゆっけ
幸せな家庭を築く事です
面接官
やってみたい研究はありますか?
ゆっけ
心理学を研究してみたいです

 

面接官の質問に答えると、それには一切触れずに次の質問に行く。

こんな面接を想像している人は多いんじゃないでしょうか?

中には1人当たりの時間が少なかった場合こういうパターンもありますが、大抵は次のような形です。

 

正しいの面接イメージ

面接官
本校を志望した理由は何ですか?
ゆっけ
やりたい研究の設備が充実しているからです
面接官
ほお、どんな研究をしてみたいんですか?
ゆっけ
宇宙について研究したいです
面接官
いいですね、宇宙と言えば最近ニュースで〇〇さんの発見が話題ですが、それについて知っていることはありますか?
ゆっけ
はい、この発見はこうこうで…

 

ここまでフレンドリーに話してくれるとは限りませんがたいていの面接はこういった流れで行われます。

どうでしょう、さっきとの違いは分かりますか?

こちらは、受験生の返答に対して少し掘り下げた質問を返しています。

面接は受験生と面接官の言葉のキャッチボールなんです。

 

定番の質問集

まずは推薦入試に挑むのなら高確率で聞かれる、絶対に対策しておきたい質問からご紹介していきます。

他の受験生もしっかり抑えてくるところなので、自分なりの答えを用意しておきましょう。

 

本校を志望した理由は何ですか?

まず間違いなく最初に聞かれる質問です。

志望動機で書いたこととブレないように気を付けながら、志望動機と関連のある大学の特徴を話に盛り込めると評価が上がります。

僕は将来教員になりたいと考えています。この大学伝統ある教職教育法で指導していただける点、他の学部の授業を受けやすく学部間の壁が無い点、興味のある研究に関して最先端の技術を扱える点を魅力に感じの大学を志望しました。

 

できるだけ入学後・将来やりたいことに関連のある大学の特徴を取り上げるようにしましょう。

「それ、この大学以外でもできるよね?」なんて言われないように、志望校だけが持つ特徴を選ぶように。

 

この答えなら次の質問は「どんな教員になりたいか」や「どんな研究がしたいのか」に派生していくことが予想されます。

 

この大学に入学後どんなことをやってみたいですか?

受験生が入学後の生活にどんなビジョンを持っているか確認します。

どういった勉強をしたいか、そこで学んだことをどう活かしていきたいか、その大学を選んだ理由を思い返して自分らしい回答を探してみましょう。

僕は専門の数学をだけでなく、さまざまな学部の授業を受講できるシステムに魅了を感じこの大学を志望しました。入学後は数学に力を入れるとともに、他学部の授業にも積極的に取り組んで、教員に必要とされる多方面への視野を養っていきたいと考えています。

 

「教員という夢」と、「他学部の授業を受けやすい」という大学の特徴を関連付けました。

夢と大学の特徴を関連付けることで

「この大学じゃないとダメなんだ!」

というアピールを強調できます。

 

「どの学部の授業を受けてみたいか」という質問に派生することが予想されます。

 

あなたの長所・短所はなんですか?

定番の質問ですが意外と難しく、差の開きやすいポイントです。

長所に関しては問題なく答えられると思いますが、問題は短所です。

短所を短所で終わらせずに、ポジティブな切り返しができるようにしましょう。

僕の長所は負けず嫌いなところです高校のテストで学年上位を維持できたのは、誰にも負けたくないという気持ちがあったおかげです。また、短所は積極的な行動に欠ける点です。物事に挑戦するときは思い切った行動に出ることが苦手です。しかし、これは裏を返せば慎重に物事を進められるということなので、正確な測定が求められる研究をするときに役立てることができます。

 

長所・短所をアピールするときは、それがこれまでどういうことに役だったか・今後そう活かせるかを含めて話すようにしましょう。

短所の役立て方を考えるのは難しいかもしれませんが、言葉の裏を返せばきっと見つかります。

マイペース→他人に流されず自分の意思を尊重できる

飽き性→いろんなことに挑戦してきた

集中力がない→1つのことに没頭しすぎないので常に周りが見える

など、うまく言い換えましょう。

 

スポンサーリンク

たまに出る質問集

最頻出とまではいかないけれど、比較的よく出るので対策しておいて損はない質問。

 

〇〇について説明をしてください

受験する学部に関係のある公式や発見だったり、最近ニュースになった出来事がよく聞かれますね。

対策を固めることは難しいですが、学部に関連のある内容で話題となっているニュースがあれば要チェックです。

分からない場合は変に間を開けすぎずに「分かりません」と言ってしまって構いません。

その代わり、分かりませんで終わらせずに何かポジティブな方向にもっていきましょう。

すみません、〇〇というニュースは知りませんでした。今は目の前の受験に精一杯でテレビをみていませんでしたが、大学入学後は世の中の流れにもアンテナを張って行きたいと考えています。

 

ただ単に「分かりません」と答えるのと受ける印象がだいぶ変わったんじゃないですか?

質問の答えが分からないときは、ごまかさずに素直に分からないと答えちゃいましょう!

自己PR

自己PRは自分をアピールする大チャンス。出題されたらラッキーなので何をアピールしたいか考えておきましょう。

「~で優勝して」とか「こういう能力があります」のような結果をアピールしても意味がありません。

それをどう生かしていくのかアピールしましょう。

僕は厳しい部活にも根をあげずに努力し続けてこれただけの忍耐力を持っています。また、クラスメイトのテスト勉強を教えて100点を取らせたこともあり指導力にも自信があります。それに加えて子供が好きで、子供の心理や教育について関心があります。将来は教員として働きたいと考えているので、これら3つの長所を活かして夢を叶えられるよう4年間精一杯努力します。

 

まず自分の長所・特徴を説明し、それを活かして大学生活を頑張っていきたいというアピールをしました。

答え方の自由度が高い自己PRに正解はないので、自分にあったアピールを先生と考えることをおすすめします。

 

 

ちょっと変わった質問

わざわざ対策する必要はないけれど、こんな予想外の質問が出題されることもあるんだってことを知っておくと役立つかもしれません。

ここでご紹介するのは実際に知り合いが聞かれた質問なので出る可能性もあります。

ただ、対策するほど頻度で出ないので回答例は省略させていただきます。

 

化学と科学の違いは分かりますか?

正直僕は分かりません。

 

自分を動物で例えると何だと思いますか?

いきなりこんな質問されるとフリーズしますね。

僕はマイペースなところが猫っぽいかもしれません。

 

無人島に何か1つ持っていくとしたら何を持っていきますか?

質問の意図が全く分かりません。

もしかしたら変わった質問をさせてSNSを特定することが狙いかもしれませんね。

あー怖い怖い。

 

予想を立てれば面接は怖くない

面接は推薦入試のなかでも大きな割合を占めています。

僕は小論文は4割程度しか取れていなかったけれど、面接で逆転したパターンです。

小論文がダメでも面接で逆転できるので頑張りましょう。

 

1つ注意点として、頻出の質問の答えを暗記することはやめましょう。

英語の暗記テストみたいに不自然になってしまい簡単にばれてしまいます。

そこで、面接試験を突破するには伝えたいことをキーワードで覚えることが必要になってきます。

→「面接で丸暗記はNG!キーワードで覚えて試験管の評価アップしよう

 

また、面接試験に向けてカンペを作る際にはこちらを参考にしてください。僕が実際に面接官から高評価を獲得したノウハウが詰まっています。

→「【面接試験対策】キーワードから作る好印象を得るためのカンペ作り

推薦入試全体の準備方法についてはこちらの記事で全体像を確認することができます。

→「特技が無くても!僕が国公立大学の推薦入試に合格したコツを紹介!

 

ゆっけ
頑張れ受験生!
スポンサーリンク

関連記事

  1. 受験

    ぼくが入学後後悔した大学選びについて

    念願かなって第一志望の大学に合格したはいいものの「あれ、なんか思ってた…

  2. オープンキャンパスに行ってない人は推薦入試で不利なのか?

    受験

    オープンキャンパスに行ってない人は推薦入試で不利になるのか?

    こんにちは、ゆっけ(@youk0704)です。推薦入試で受験す…

  3. 受験

    特技がなくても!僕が国公立大学の推薦入試に合格できたコツを紹介!

    こんにちは、ゆっけ(@youk0704)です大学入試の受験方法…

  4. キーワード

    受験

    面接で丸暗記はNG!キーワードで覚えて試験管の評価アップしよう

    こんにちは、ゆっけ(@youk0704)です!よく出る質問の答…

  5. 面接用カンペ

    受験

    【面接試験対策】キーワードから作る好印象を得るためのカンペ作り

    こんにちは、ゆっけ(@youk0704)です。大学受験にしろ、…

  6. 田舎の大学

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. 続かないのは意志が弱いからじゃない
  2. 将来の夢

掘り出し記事

  1. ランサーズ収入
スポンサーリンク
  1. お金を稼ぐ

    初めて働いたバイトがブラックで、店長と法律を武器に戦った話
  2. 大学生

    落単した大学生へ。教授へメールを送るときの5つのポイント
  3. 将来の夢

    思ったこと

    将来の夢を聞かれて職業を答える時代は終わった。どんな生き方がしたい?
  4. ネタ

    母親が腐女子です。そんな母と暮らすごく普通の家庭風景
  5. コクヨ カバーノート

    商品レビュー

    【レビュー】コクヨ カバーノートでデキる記録管理をしよう!
PAGE TOP